格安SIMの基礎知識

格安SIMの基礎知識

申し込み前に必ずチェック!格安SIMの基礎知識

最近になって格安SIMやMVNOなどの言葉を見たり聞いたりする機会が増えたかと思います。

 

しかしただ格安などと言われてもなんだか怪しい感じがするかもしれません。そこで、格安SIMとはどのようなものなのか、メリット、デメリットなどを書いていきたいと思います

 

まずそもそも格安SIMとは何かというと、docomo,au,softbankの大手の携帯キャリアとは別に、家電量販店や通信事業者などが販売している通信サービスです。もう少し正確に言うと大手の携帯キャリアからこれらの事業者がまとめて回線を借りて、通信量や通信速度を制限するかわりにコストを削減してサービスを提供しているということです。そのためこれらのサービスは大手3キャリアと比べ安いため格安と言われているわけです。

 

そこでまずメリットですが、これはなんと言っても安いことでしょう。月1000円程でスマホが使えてしまうんですから。また、普通に携帯を買うと当たり前のようについてくる2年縛りがないこともメリットでしょう。いろんなサービスを自由に使うことができるのです。

 

しかしメリットばかりではありません。代表的なデメリットとしては、通信の制限です。これは大手キャリアを使っている時よりも間違いなく厳しくなりますし、選んだ格安SIMによってはあまり通信速度が早くないこともあります。格安なので贅沢は言えませんが、中には使い物にならないくらい遅いこともあるので事前に調べておくことが大切です。

 

さらに人によっては致命的になりかねないのがキャリアメールなどのキャリアのサービスが使えないことです。

 

今までずっと使ってきたサービスから離れるにはそれなりの準備が必要だと思いますのですぐに気軽に乗り換えられる、というわけではないようです。

 

これら以外にもサービスによって様々な特徴があるので事前によく調べることが大切です。特に最近は格安SIMの種類もかなり増えてきて、中には怪しいところもあるので、しっかりと知識をつけた上で賢く運用しましょう。